トライアルサービス

HOME >> トライアルサービス >> 「家庭内エネルギー見える化と家電制御」モデル事業
トライアル終了

”スマートひかりタウン熊本”における「家庭内エネルギー見える化と家電制御」モデル事業

機器電力推定技術・家電制御システムを付加した家庭内エネルギーの見える化

  • 家庭で使用しているエネルギーの見える化は、現状を把握して無駄を見つけることにより、市民のエネルギーへの関心を誘引し、省エネ意識の向上が期待されます。
  • スマートひかりタウン熊本でのエネルギー分野の取り組みとして、将来の低コストで高機能なエネルギー見える化と制御(HEMS)を実現するため、下記の技術とシステムの実用性の検証を行います。

検証する技術・システム

①「家電制御システム」

HEMSの標準通信プロトコルと赤外線リモコンを組み合わせることにより、既存家電機器の制御を行うシステム

②「機器電力推定技術」

1個の計測センサーで取得したデータの特徴から、使用中の家電機器毎の電力消費量を把握して、可視化する技術

事業イメージ

■事業実施期間

平成25年2月~8月で検証を実施。

■モデル家庭

熊本市内在住の省エネや節電に関心の高い50世帯を対象。

事業イメージ

※1 Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの商標または登録商標です。

※2 ZigBeeは、ZigBee Alliance.lnc.の登録商標です。

※3 ECHONETは、エコーネットコンソーシアムの登録商標です。

※4 NTTスマイルエナジー社が提供する「エネルギー見える化サービス」で、本モデル事業では家庭全体の計測、および機器電力推定計測結果との比較検証用に設置します。

概要ビデオ

「再生」ボタンを押すと、動画の再生が始まります。

ページの先頭へ
審査13-1708-1
Copyright (c) SMART HIKARI TOWN KUMAMOTO PROJECT All Rights Reserved.